2014年03月19日

ブログの引越し

facebookを始めたらめっきりブログがご無沙汰してしまったら、なんとauのブログサービスが廃止とのこと。
廃止に伴い、こちらのSeesaaブログに引越しました。
今月末には愚息の引越しもある。引越しの季節だなあ・・・。


posted by banjohn_n360 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

誕生日プレゼント

DVC00324.JPG突然の来客にビックリ。Hさんが誕生日プレゼントをもって訪ねて来てくれた。

Hさんは吾輩の同級生Yさんの親友で2ヶ月前にHさんは一足先に誕生日を迎えたのだが、Hさんの誕生祝いにサプライズ演奏をするという依頼をYさんから受けて、甲府のロンズバーに出かけていき演奏したことがあった。

ロンズバーのマスター曰く「ついに流しのギター始めたの?(笑)」

そんなわけで、今度は逆にこっちがサプライズ。
スコッチと祝50のクス玉!なんだかうれしいね。ありがと!

posted by banjohn_n360 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

50の夜

6月19日の今日、ついに吾輩も人生50年。
この1ヶ月間、ブログもご無沙汰してしまったが、
色々ありすぎて書けなくなってしまっていた。

ざっと、タイトルらしきものを列挙すると、
甲府一高同窓会来年いよいよ当番幹事、無謀な資格試験、武蔵小金井でまた食事、
緑の教室でお勉強、行って来ました脳ドック、20数年ぶりの高校時代のS先輩との感動の再会、
桜座での面白コンサート鑑賞、グランドゴルフ界では若輩者、
N360の修理、VESPAの修理(昨日は路上でエンコ!まだまだ要修理)・・・

とまあ、次から次へとあったもんだ。

50年は通過点なのか、折り返し地点なのかわからないが、
悔いのない人生を歩んでいこう。

最近ライブもご無沙汰だが、この際、原点に戻ってみるのも悪くない。

などと、とりとめのない想いが巡る「50の夜」である。










posted by banjohn_n360 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

誕生日に贈られた言葉

1年経つのは、瞬く間。

昨日またひとつ歳をとった。

思いおこせば子供の時分は、なかなか歳をとらないなあ、なかなか大人にならないなあ、
早く大人になりたいなあ、なんて感じだったんだがなあ。

歳をとるほど1年が早く感じるとはよく言ったもんだ。
いよいよまた大台が近づいてきた。
この1年は、大事にせねば!と心に誓う。

そんな吾輩に誕生日の前夜、友人からこんな素敵なメッセージが届いたので紹介しよう。

Three things get more valuable and more beautiful with age:
wine, antiques and you.

アメリカの友人が贈ってくれた言葉だそうな。

いい言葉だね。ありがとう。



posted by banjohn_n360 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

相撲

昨日、久しぶりに大相撲放送を見た。

デーモン閣下がゲスト解説者とのテレビ番組欄を見て、夕方、テレビのスイッチを入れた。
アナウンサーと2人の親方(元貴ノ浪関&元出島関)と一緒に別室で座談会のような形での解説だったが、相撲に加え、このやりとりが非常に面白く興味深く拝見した。

NHKの企画もすごいが、デーモン閣下もすごい。
賛否両論でそうな気配のなか、あのキャラクターを維持し、まわりに終始気を配りつつ、一生懸命にやっている姿に感銘を受けた。こればかりは、ほかのものにできる芸当ではない。

翌日のスポーツ新聞などには、この中継が物議を醸したとの記事が載ったようだが、自分自身、最近興味を失っていた相撲を、これをきっかけに、また見ようという気が起きたことは確かで、効果があったことに間違いない。




posted by banjohn_n360 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

風邪にご注意

2011年も10日が過ぎてしまったが、本年もよろしくお願いします。

一昨日の晩、寒風吹きすさぶ中、ちょっと遠出の犬の散歩をしてきたら、喉が痛み始め、すっかり風邪をひいてしまったようだ。
吾輩、めったに風邪はひかないのだが、正月の痛飲や叔母の葬儀などで体力低下していたのか、急激な冷え込みにやられてしまった。
大学センター試験を今週末に控え、受験生である娘に風邪はご法度だ。
今夜は、風邪に良いとされるキノコや牡蠣を入れた鍋を食し、早めに寝よう。みなさんも風邪をひかぬようご注意くだされ。
posted by banjohn_n360 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

スローな謹賀新年

090104_194258.jpg遅くなりましたが新年初めてのブログ書き込み、これも書き初めというのかな。かなりのスロースタートですが。
あらためまして新年明けましておめでとうございます。今年もご愛顧のほどを。
さて、昨年を振り返ってみると手作り楽器と手作り餃子の一年であったような気がする。(先月の水餃子ライブのブログにも先ほど水餃子職人からありがたいコメントいただきました)また、昨年からは原油価格が一時的に急騰したり、金融破綻や世界同時不況など不安定極まりない状況が立て続けに起こっている。
こんなご時世だからこそ手作り的スローな時間を大切にしたいものである。我輩も年末は恒例のそば打ちで締めくくり、年明け早々には早速水餃子初めをしたところである。

ところで、ここのところ連日、派遣切りやリストラ、内定取消などが報じられており職や住まいを失う人たちが急増しており、ホントにたいへんなことになっている。
昔、山村から大勢の人が仕事を求めて都会に流出したわけだが、今度は逆に都会から過疎の山村に人が戻っていくという流れにはならないだろうか。

金は少なくても心は豊か。

今月の23〜24日に東京のアキバスクウェアで「森の仕事ガイダンス」という林業への就業相談がある。また、甲府でも3月1日甲府ベルクラシックにて林業事業体の共同説明会が予定されている。
どうだろう?

posted by banjohn_n360 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

古箪笥再生その11


引き存マスキング
1週間経つと柿渋臭もだいぶぬける。
引き存の金具は取り外しが難しいのでマスキングして黒で塗装する。この金具、ひつだけ紛失してしまっているのが残念。
ガラス存のガラスは外して洗剤できれいに洗う。


オイルフィニッシュさて、これでだいたい作業も終わったのだが、木の表面に艶がない。
そこで、仕上げはオイルフィニッシュ。
市販の荏油や亜麻仁油などがよいようだが、使ったのは家にあったサラダ油「エコナ」。
布につけて磨くとしっとりと良い肌合いになった。


箪笥完成
ついに完成。あ〜長かった。



posted by banjohn_n360 at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

古箪笥再生その10

081207_144845.jpg柿渋を塗る。昔ながらの自然素材である柿渋塗装は、時間の経過で色が深まっていくのでこのような家具には良さそうである。
新しくした部材も柿渋を塗るとぐっと落ち着いた色になった。
しかし、強烈なのは柿渋の匂いである。このため1週間は外で乾かす。

posted by banjohn_n360 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

古箪笥再生その9

081206_151733.jpg錆でみすぼらしい引き出し金具を塗装するために引き出しから外す。錆が浮いて固くてなかなかとれないのがある。力を入れたら、バキッ、ポッキリ。取付金具はちぎれ、取っ手の一部ももげてしまった。さあ大変。どうしましょ?

結局、取付金具は缶コーヒーの空き缶から切り出す。取っ手の方はアロンアルファで接着、でことなきを得る。

posted by banjohn_n360 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古箪笥再生その8

081206_094013.jpg棚板を張って、翌朝見てみると、なんと板がせり上がっているではないか!夜のうちに板が夜露を吸って膨張したようだ。しかし、こんなにも伸び縮みするとは驚きである。杉の材質は柔らかくて加工しやすいだけあって、伸縮の幅も大きいのだ。木材は調湿作用があるというが、まさに実感。

posted by banjohn_n360 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

古箪笥再生その7


引き出し1





引き出し2引き出し部分についてはボロボロだったので原型がよくわからないのだが、引き出しのレールと横ずれ止めのガイドと奧行き調整のストッパーを工作する。たぶんこんな感じだろう。

棚板張り


棚板も取り付けるとようやく箪笥らしくなってきたぞ。
posted by banjohn_n360 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

古箪笥再生その6

081123_164052.jpg悪いところを外すとほとんど骨組のみに。

posted by banjohn_n360 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古箪笥再生その5

081025_171309.jpgさて最悪の状態だった下部が直って綺麗になると、今度はほかの悪い部分が気になってくる。結局、背面の板も棚板も全て取り替えることとした。
さて、ここで問題は、杉の単板がホームセンターでは手に入らないのだ。背面板は合板で代用するにしても、棚板はやはり日本の無垢の板でなければいかん。途方にくれながら、ようやく電話帳で見つけたそれらしき名前、遠藤銘木店。

Dvc00234.jpgありました。うってつけの杉板の半端物。なんと一束1000円の破格値でゲット。神棚の雲板などを作った残りで秋田杉だそうである。遠藤銘木店はホームセンターにはないいろんな木がストックしてあって大変貴重な店である。

posted by banjohn_n360 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

古箪笥再生その4

081025_162723.jpgホームセンターにて購入した木材(マツ)にノミでホゾを掘る。

posted by banjohn_n360 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

古箪笥再生その3

081025_160351.jpgまず腐れのひどい下部の骨組みを外す。
横板は切り取る。
使えるところは極力残さないと今の時代、当時のような板の入手は難しい。

posted by banjohn_n360 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古箪笥再生その2

081019_152645.jpgよくぞここまで・・・(汗)

posted by banjohn_n360 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古箪笥再生その1

080927_164447.jpgここのところ、週末は箪笥の修理に明け暮れている。カホンの注文も入っているのだが、なかなか手が回らない。
ひょんなことからボロボロの古箪笥が我が家にやって来たのは3ヶ月ほど前。廃棄予定だっただけあって結構重症である。特にひどいのは箪笥の下部で木は腐れと虫食いで朽ち果てている。(写真)

posted by banjohn_n360 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ねじき

080531_122754.jpgこれはネジキという木の花。行儀よく一列に小さな花が並んで咲いていた。

posted by banjohn_n360 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

薔薇

080517_101348.jpg5月はバラのシーズンですなあ。石和にあるバラ専門店、小松ガーデンに行ったが、すごいたくさんの種類のバラがある。写真はジュピレ・ド・プリンス・ド・モナコという種類。酒とバラの日々というスタンダードの曲があるが、やっばバラより酒かな。

posted by banjohn_n360 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。