2017年02月10日

2017キングラットへの道(その9)

(前回からのつづき)

〔奈良田本店にて〕

キングラットに向かう途中にある奈良田本店は、山梨の郷土料理のお店である。ここにはかつて「ロイヤルサワー」という7種類の薬草酒をブレンドした伝説のサワーがあった。そう、ほかでもない、今やBトラクターズの定番曲となっている甲州弁ファンク「ロイヤルサワー」発祥の店である。

もともとこの曲はリトルジャイブボーイズの藤井康一さんがこのロイヤルサワーと伴ジョンが発する甲州弁に触発されて作り、アルバム「ウクレレマン」のいきなり1曲目に収録されているパンチの効いた曲であるが、全編甲州弁につき、山梨県以外で演奏してもオーディエンスには意味不明のため、本家リトルジャイブボーイズよりBトラクターズの演奏機会が遥かに多い。
昨年11月にはBトラクターズはサックスカルテットのホーンセクションを加えこの曲を演奏し、藤井さんから「オリジナルよりゴージャズ!!」と有り難いお言葉を頂戴したところである。

さて、この奈良田の「ロイヤルサワー」であるが、ちょうど1年前、やはりラットでのライブの前に立ち寄り、メニューから姿を消しているのを発見、メンバー一同は衝撃を受けた。そこで編み出したのが、各種サワーをブレンドすることにより、ロイヤルサワーを再現する方法である。(詳細は1年前のブログを見てね)
あれから1年経った今回、メニューを見たところ、元気の出るサワーは5種類どまり。7種混合のロイヤルサワーは未だ復活していない。
でも、大丈夫、ブレンドするもんね〜。IMG_1656.JPG
4種の薬草サワーをブレンドする旨店員さんに伝えたところ、こころよく原液4種と炭酸水を仕度してくれた。今回は、オニクが品切れなので、イカリソウ、カワラヨモギ、ウコギ、オニスズメバチのブレンドである。
KIMG1440.JPG
Y山君も巻き込み、特製ブレンドサワーで乾杯!
♪ロイヤルサワー、こいつをのみゃ〜、へ〜ばっちりじゃん!
郷土料理のトリモツとミミをつまみに、全員上機嫌!

かくも長きキングラットへの道のり。

(おわり)←(まだ着いてないじゃん!)


posted by banjohn_n360 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。