2017年11月28日

羊と虎

「全部タダ?まじかっ!?」届いたメールに目を疑った。

2017年11月11日、富士河口湖町のバンド、シープコントローラーが主催したフリーライブイベント、その名も「ひつじ祭り」。

このひつじ祭りの相談があったのは、3ヶ月前の8月、突然シープ河合氏からの一通のメールだった。このひつじ祭り、以前、石和温泉で開催したそうだが、今回は第2回目を甲府の湯村温泉、そう、我がBトラクターズの地元、湯村温泉にあるライブハウス「Feel Rock Cafe 湯村」で開催したいという。
東京方面から3組のレゲエ、ロック、ジャズの大御所を呼ぶので、地元バンドとしてBトラも是非とのお誘いだ。

シープコントローラーは、土地勘の全くない我々のホームグランド湯村温泉に名うての東京のアーティストとともに乗り込んでくるというのであるから、これは一大事。例え、他のメンバーが駄目でも、ソロでもなんでも受けて立たねば始まらない。

それ以降、河合氏からよろず相談があり、準備を進めていくことになるが、まず驚いたことに、この際、店を借り切ってチケット代無料、ドリンクもフードも無料でやるという、ありえん企画!

一昨年、Bトラの結成20周年記念ライブでは20年にかけてチャージは20円という破格の値段設定でやったが、今回はそれを遥かに上回る太っ腹企画でチャージからドリンクもフードもみんなタダ。オールフリー!

どーなってんだ?
ましてや湯村温泉のホテルに宿泊するという。
大赤字ではないか?
私の疑問に彼はこう答えた。
「赤字ではなく、おごりです!」

宝くじでも当たったのか、はたまた、頭でも打ったのか…。
39BDCCC3-E8AA-497E-B87A-B34D0F678B50.jpeg


posted by banjohn_n360 at 23:01| Comment(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。