2009年12月29日

年の瀬セッション巡り

年末は仕事もオフもなんやかんやと忙しい。12月の第1日曜は桜座でロックフェス、翌第2日曜はアローンでの青木タイセイセッション。
え〜い、こーなったら、今年の締めくくりに、そのほかの音楽関係のなじみの店を制覇してしまおうと、先週末は、セッション巡り、そう、セッションのハシゴを行った。
事前にメンバーに連絡をするも、みなさんご多忙のようで、かろうじてロドリーから出張から帰還し次第参加との連絡があった。
ユキさん
かくして26日サタデーナイト、1軒目は甲府のローンズバーだ。ロドリーの帰りを待って午後9時頃に甲府の中心にマイカーで駆けつける。お店の戸を開けると本日のメインアクトの藤巻トリオの渋いジャズの調べが流れてきた。ギターの藤巻氏、ボーカルのユキさん、トランペットの島田氏の3人が紡ぎ出す完成度の高い大人のジャズはローンズバーによくなじむ。さすがだね。


ローンズセッションしばし、藤巻トリオのシックな演奏を楽しんだ後は、ロドリーと2人で数曲演奏。大人のジャズからくだけたジャズに雰囲気は一転。忘年会から流れてきたロメオ浅川も合流し、藤巻氏、島田氏、ローンズのマスターも加わりセッションを楽しむ。
そうそう、ユキさん誕生日おめでとう。ケーキご相伴にあずかりご馳走様でした。

さて、ローンズのお次は石和のバディだ。こっちはブルースセッションである。

バディセッション到着したのは11時近かったかな。やってるやってる。おおっ!なんと、以前Bトラライブをやったことのあるパスタレストラン「ロゼッタ」のマスターも来てギターを弾いているではないか。
お馴染みのブルースマン達と入れ替わり立ち替わりセッションは続く。忘年会に来ていたお客さんも一緒に大盛り上がり。気がついたら、深夜2時を回っている。マスターをはじめ、みんなと新年の再会を約束し店を後にした。帰宅したのは3時頃だったかな。

しかし吾輩、今回はドライバーを買って出たのでノンアルコールビールで通したのだ。頑張りました。
一晩のうちに大勢の皆さんと今年の締めくくりが出来て、たいへん有意義なサタデーナイトでした。

みなさん来年もよろしくお願いします。


posted by banjohn_n360 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

さよなら大安食堂


大安食堂大安食堂は勤め先の近くにあって、時々昼飯を食べに行く。
半もつ、半カレー、半チャーハンというラーメンセットが人気の、お世辞にもきれいとは言い難い年季の入ったその食堂の客層は、圧倒的に男性客である。

今日の昼時、いったんコンビニに入ったものの、なんか食べる気が起らず、コンビニを出て大安に向かった。
大安の暖簾をくぐり、店の戸をあけると、カウンターはほぼ満席で、なんと珍しいことに3人の女性客、奥のあがりにももうひと組女性グループがいる。

お店のおばちゃんの「奥のテーブルあいてるよ!」という声にいざなわれるまま、「じゃあ野菜炒め!」と注文しつつ、奥のあがりにあがった。

ビックコミックを手に座布団に腰をおろす。
隣のテーブルでは女性グループが、大安のメニューについておしゃべりしながら半カレーなどを食べている。

なにげに壁にかかるメニューの札に目をやると、その下になにか書き記した紙が貼ってあるのに気がついた。
え〜と、なになに・・・平成21年12月25日をもって閉店します。長い間ご愛顧ありがとうございました・・・なに〜!!今日ではないか!

突然のことで驚いた。先日来た時もすでに閉店お知らせの紙が貼ってあったのだろうか。
今日女性客が多いのもそのせいか。

年季の入った2人のおばちゃんのコンビネーションがよくもわるくもいい味を出しているお気に入りの食堂だっただけに閉店はショックだった。
がしかし、こうして大安食堂最後の日に立ち会え、昼飯を食べることができたのは、幸運であった。
閉店したのを知らずに来て驚くよりは。

帰りがけ、今日は最後だからと50円おまけしてくれた。
2人のおばちゃんに「お世話になりました。お元気で。」と感謝の気持ちを込めて最後の言葉をかけ、一抹の寂しさを胸に店を出た。

またひとつ歴史の幕が下りた。





posted by banjohn_n360 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

店先ってどこにあるかな(BlogPet)

むぎっちょは店先がほしいな。
店先ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ロックフェスとコビトラバス


ロックフェス1Bトラクターズってロック?って声が聞こえてきそうだが、去る12月13日(日)、甲府の桜座にて開催されたやまなし県民文化祭「第1回ロックフェスティバルin桜座」に出演してきた。
元気なガールズバンドとおじさん(おばさん)バンド、総勢7組のステージということで、客層も老若男女と幅広く、Bトラのまったりステージも楽しんでいただけたようである。

ロックフェス2今回、ついに秘密兵器、「コビトラバス」がステージデビューした。以前ブログにも書いたがコビトラバスとは、自家製ウッドベース第2号機である。第1号機である「Bトラバス」のウィークポイントであった大音量時のハウリングを抑えるため、ボディはさらにコンパクトに小型化するとともに、サウンドホールは開閉式とし、今回のような大きめのステージではサウンドホールは蓋で閉じた状態での演奏となる。
PA担当者の調整が良かったのか、予想以上に効果はバツグンで、大音量にもハウリングは生じず、とても心地好いサウンドであった。

コビトラロックフェス実はライブ前日、これを手にしたベース担当の原ヘンドリックスは、まったく乗り気ではなかった・・・、というよりむしろいやがっていたのだ。(「や〜や!せめて1週間くらい練習しんきゃ弾けん!」とは原の弁。)

しかし、さすがはBトラバスの使い手、本番当日になって、リハのサウンドチェックでPA担当者からOKコールがでると、前日とはうって変わって前向き姿勢。慣れないはずのコビトラバスをなんなく弾きこなしてしまった。

おかげで、よいステージができました。



posted by banjohn_n360 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

アンティークショップとLN

DVC00195.jpg先日ブログで書いたアンティークショップ橘の店先に今度は117クーペに替わりホンダLN360が展示。
先日の表敬訪問に対しオーナーのいきなはからいかな。
夜のライトアップした店先にたたずむLNは、これまた美しいのであった。

posted by banjohn_n360 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイセイ君とジャムセッション


青木タイセイアローンのジャムセッションは以前から知人に誘われてもいたが、ジャズギターのアドリブは苦手だし、まして日曜日の夜ともなると大河ドラマをみながら一杯やりつつ月曜からの一週間に備えるという習慣から今まで参加したことはなかった。
ところが、昨晩は友人のトロンボーン奏者青木タイセイ君がジャムセッションのゲストプレイヤーとしてやってくるとの連絡がはいり、久しぶりの再会を果たすため、ギターを持って出掛けていったのだ。
2、3曲参加するつもりだったが、ギターは我1人のため、店に入るなりほぼ出ずっぱりでギターを弾くはめになってしまった。
慣れないジャムセッションにとまどいもあったが、よい経験になったといえよう。やはり場数をたくさんふむことがジャズには必要なんだろな。
タイセイはやはりプロだね。豊かな音色とパッセージ、やはり違うぜ。
我輩も精進せねば。

posted by banjohn_n360 at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

アンティークショップにて

DVC00173.jpg最近近所にできたアンティークショップ橘を覗いてきた。店の前には名車117クーペが置いてある。
Nッコロで乗りつけたのだが、なんとその店のオーナーもNを持っていたのだ。奥の倉庫にはバンタイプである緑のLN360が格納されていた。車検も通してあり、実動車である。
これで近所には3人のN乗りがいることになる。
仲間が増えるのはうれしいね。

posted by banjohn_n360 at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

それとも取材する(BlogPet)

きょうはむぎっちょと意味する?
それとも取材する?

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ちっちゃな車の取材の日


091209-1本日は、地元の車情報誌カープレイの取材のため、いつものちっちゃな車のメンバーで今年最後のツーリング。

集合場所の甲斐市のボーリング場には、県外参加ではお馴染みの長野飯田のT氏に加え、なんと今回は、神奈川県の横浜&相模原から、Z2台とライフ1台の参加で総勢9台の車が集まった。(神奈川組は筋金入り、走りが違うぞ!)


091206-2白州午後の取材の前に昼飯を食べにK会長お気に入りの白州の卵かけご飯屋へ向かう。取材予定地の小瀬スポーツ公園とは逆方向だ。ましてT氏は逆戻り!ご苦労様です。

しかし快晴に恵まれ、雪化粧した甲斐駒や八ヶ岳が楽しめ気持ちよいドライブであった。


091206-3白州同乗者を入れて12名で生卵を食べまくり、甲府へ逆戻り。

途中、昭和インター付近で1台エンストするも、息を吹き返し、無事小瀬に到着。


091206-4小瀬さらにS800が1台、現地で合流し10台のちっちゃな車が勢揃い。

ひとつ問題が・・・会の名前が決まっていなかったのだ。

取材中に決まったその名前・・・興味ある方は、今月25日発刊のカープレイで見てみてください。



posted by banjohn_n360 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。