2009年11月28日

TATSUYA

DVC00160.jpg11月頭、昨年に引き続き行ってきた東京農工大学園祭。名物林学科の焼鳥屋は今年は1号館の前だ。1号館ではジャズ研のジャズカフェ『TSUTAYA』ならぬ『TATSUYA』が開店。玄関先ではトロンボーンとウッドベースのデュオがデモンストレーション。



posted by banjohn_n360 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

炭焼き師養成講座


炭焼き昨日から甲州市大和町の日川渓谷で炭焼き師養成講座が始まった。
この講座には20名もの応募があったとのこと。炭焼きに対し関心の高い方々がいるものだと改めて感心し、日本の伝統的な炭焼き技術が継承されることをたいへん喜ばしく思うのであった。

昭和30年頃は、このあたりにも200名におよぶ炭焼き師がいたが、現在では自ら炭窯が作れる生粋の炭焼き師は1人になってしまっている。この状況からも、炭焼き技術の伝承は非常に重要な意味をもつと言える。

昔は、山村の貴重な収入源として、炭焼きは重要な産業であったが、石油やガスへの燃料革命による人間の生活スタイルの変化は、炭の需要を激減させた。この結果、林業・炭焼きによる収入を失った山村からは多くの若い労働力が都会に流出し、活気のあった山村も過疎化が進み、山は放置され、田畑では獣害が増加し、世代交代により自分の山の場所すらわからないといった状況を生みだし、森林や山村社会の存続に関して問題が深刻化している。

こんな中にあって、炭焼きを通し山林資源を上手く活用しようと集まった参加者の今後の活動に大いなる期待を抱くのである。今夜は泊まりがけで交替で炭窯の番をするそうだ。頑張れ炭焼き師!
posted by banjohn_n360 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

バンジョン(BlogPet)

きょうむぎっちょはバンジョンは抽選しなかった。
でも、むぎっちょは軽自動車も欠席するはずだったみたい。
それでむぎっちょが紅葉みたいな出発したいです。

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

芦川沿いとか朝食した(BlogPet)

きょうむぎっちょは、芦川沿いとか朝食した?

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

富士サンロクミーティング(その2)


富士36-2
甲府から目的地のもちやに行くには2つの峠越えをする中道町右左口ルートが一般的だが、今回は市川三郷町から芦川沿いを登っていくルートだと峠が一つで済む。360CCの車には、峠越えが少ないのはなによりである。
5台のうち吾輩の車が一番年式が古く、登りは苦手なのだ。
後につながる車を追い越させながら坂道を登り、ようやく峠の精進湖トンネルを抜ける。ここまでくれば、一安心。車窓から秋の紅葉を楽しむ余裕も出てくる。


富士36-3出発して1時間ほどで会場に到着。時刻は9時15分。
9時から11時までが受付時間だが、既にたくさんのサブロクが来ており、駐車場はごった返している。あとで話を聞いたら、受付開始前から道路で待っている車が多かったため、30分受付を早めたそうだ。
古い軽自動車がずらりと並ぶ光景は、壮観である。


富士36-4
富士36-5







富士36-6スワップミートや抽選会のほか、ミニライブがあった。端山龍麿さんといってステップバンに以前乗っていたそうな。このライブ、なかなかよかった。アコギ、エレクトリックアップライトベース、カホンの3人編成で、しっとりした曲からロックンロールまで、我がBトラにも通じるものを感じた。
アップライトベースが良い音出してたので、ベースの方と話をしたが、全国各地を回っており、なんと我がBトラのホームグラウンドでもある甲府のライブハウス「キングラット」にも来たことがあるそうな。そのうち共演することもあるかもしれない。


posted by banjohn_n360 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

富士サンロクミーティング(その1)

富士サンロクミーティング。うまい名前だ。
サンロクは山麓と36をかけてある。
36ってのは、そう、古い軽自動車の排気量360ccである。

朝霧高原のドライブイン「もちや」で開催された古い軽自動車のこのミーティング、昨年の参加台数は100数台であったのが今年はなんと240台を超える車が全国から集まった。
遠くはなんと熊本や四国からも自走で駆けつけてきた強者もおり、驚きである。


fuji36-1今回、いつものK田氏からメンバーに声かけしたところ、どうやらK田氏と吾輩の2人だけの参加らしい。
ところが、なんのなんの。朝の7時半に集合場所のK田氏邸に行ってみれば、長野県飯田市からのT中氏、七五三で欠席のはずのK野親子、さらに新たにホンダライフのI村氏が加わり総勢5台に及ぶリトルホンダ車での行脚となったのである。



posted by banjohn_n360 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

十三夜

DVC00143.jpg昨日、夕方、スクーターで甲府駅北口を通り掛かると山手門でなにやらイベントをやっている。
十三夜にちなんだコンサートが行われていた。中国の楽器二胡の演奏と雅楽。月見団子をいただきながら、十三夜の月の下、幻想的な調べにしばし聴き入る。風情ありにけり。

posted by banjohn_n360 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉のほうとうまつり

DVC00111.jpg甲州市大和の日川渓谷で行われたほうとう祭に行ってきた。鮮やかに紅葉した木の下で、ほうとうを食す。ついつい、3杯も。紅葉の効用か、食欲の秋。

posted by banjohn_n360 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。