2009年06月28日

Bトラバス入院

DVC00327.jpg「Bトラバスのヘッドが梅雨の影響か、裂けてきました。先生、診てください。」
昨日、原ヘンドリックスからメールが入った。
以前ライブで転倒し壊れたヘッドをパテと接着剤で修復したのだが、弦の張力に耐えられなかったのだろう。新たに木材から作り直すには時間もかかる。さて、どうしよう。
あれやこれやと考えるのも楽しみのうち。



posted by banjohn_n360 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

マスターとか演奏された(BlogPet)

きょうむぎっちょは、マスターとか演奏された!

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

誕生日ライブ〜太宰治生誕百年

6月19日は吾輩の誕生日でもあったが、1週間ほど前にキングラットのマスターからのオファーで、バンド「マイルストーン」さんのステージにご一緒することとなった。

今回は、Bトラのメンバーの都合により、ロドリゲス遠藤と吾輩の2人編成である。前座なのでと軽い気持ちで出かけていった。ところが、マイルストーンのドラマー雨ちゃんがこれから夜勤のため、先にステージをやりたいとのこと。順番が、後になってしまった。2人組で後半ステージを受け持つ事になろうとは・・。

マイルストーンのベーシスト小野ちゃんとはBトラ創世記からの知り合いだが、今日までマイルストーンは何度かメンバーが入れ替わるなどの変遷を経て、現在はギター、ベース、ドラムのシンプルな3人編成となっていた。

考えてみるとBトラと同じような編成であるが、サウンドは全く違う。
せっかくだから、彼らが演奏した「ジョージアオンマイマインド」を我らも演奏し聞き比べ。ぜんぜん違う雰囲気で面白いね。

ボーカル・ギター担当のヤナくんのきらびやかなエレクトリックギターサウンドはステレオ出力でマルチエフェクターをかませ、2台のアンプを駆使。
かたや吾輩は、アンプは1台だがフルアコ、ガット、リゾネイターの3台のギターを駆使。

で、今回のお客様、少数精鋭というか、限界集落!
出演メンバーも少人数だったので、いつになくステージもお店も広々。
そんななかマイルストーンの演奏後、23時少し前から始めた我らのステージは、1時間半に及ぶトークショー!?
お客さん少なかったけど妙に楽しかった。

何曲やったかなあ?

Bトラの唄
明日はきっと笑顔で会えるね
ワンハンドレッド水餃子
酒は罪
ジョージアオンマイマインド
ホワッツゴーイングオン
ドックオブベイ(説明のみ)
スマイル
γ−GTP

・・・こんなもんだったかなあ?

もっと曲も聴きたかったというお客さんもいたが、
思い起こすと、割とやってるじゃん。
次は、お早めにご用命ください!(笑)

あと、お客様から誕生日のプレゼントを頂戴しありがとうございました。

さて翌日は、吾輩の誕生日と同じ太宰治が甲府在住時代に通っていた銭湯温泉「喜久の湯」に出かけた。
今年は太宰治が生まれて100年を迎えるとのことで、入り口には大きく「太宰治生誕百年」と書かれた紙が貼ってあった。
生誕100年を記念し、湯上がり後、近くにある太宰治住居跡の碑を訪ねることとした。
最近では珍しくなった昔ながらの高い番台に座っている美人の奥様にその場所を教えてもらう。


太宰治碑その碑は、喜久の湯から歩いて数分の近いところにあった。
注意しないと見落としてしまうほどの小さな石碑である。
碑には「太宰治僑居跡」としるされており、太宰と彫られた字にはサクランボがちょこんと2個はまっていた。
6月19日は太宰の忌日でもあり、桜桃忌と名付けられている。誰かがこれにちなんで桜桃、すなわちサクランボをお供えしたのだろう。

太宰治没後の14年後、吾輩誕生。
posted by banjohn_n360 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

巨大ツリバリ(BlogPet)

バンジョンの「巨大ツリバリ」のまねしてかいてみるね

さてこの金属パーツは何でしょう?マグロのことなら魚屋『かわすみ』へ!

*このエントリは、ブログペットの「むぎっちょ」が書きました。
posted by banjohn_n360 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

巨大ツリバリ

DVC00036.jpgさてこの金属パーツは何でしょう?

マグロ漁に使われる釣り針と暴れるマグロを仕留める道具の刃先である。
緑ヶ丘で魚屋をやっている親友が見せてくれた。
さすがマグロだけあってスケールが違う。

マグロのことなら魚屋『かわすみ』へ!

posted by banjohn_n360 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。