2006年08月25日

著作権セミナー

著作権ってのは、なかなか法律としてはやっかいなものである。特にそのなかの人格権ってのはどうにもこうにもならん。2年ほど前、我輩は、創作活動に関する件で東京のJASRAC本部に相談に行ったところ、そこでいきなり人格権という予想だにしない壁にブチ当たり、いまだに懸案を抱えている。そんななか昨日、著作権セミナーが甲府で開催されたので参加してきた。法解釈やらを問うてきたのだが、明確な答えは得られなかった。結論的にはあまり神経質にならんのがよいのかもな。




posted by banjohn_n360 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

酒と○○の日々〜夏休み編


ベスパ今年は夏休みをドドッと1週間とった。海外でも行くの?なんて訊かれたが、はははっ、まさか!実は、これといって予定もなかったが、今まで仕事が忙しすぎたので、とにかくお盆にくっつけてしっかりと休養をとることとしたのだ。
そして、1週間、思い返せば結構充実した日々であった。

@友人は家族で沖縄へ行くとのこと、吾輩は近所の沖縄居酒屋へ家族を連れて行く。家族に飲み過ぎ食い過ぎと示唆される。
A義理の兄弟達と酒盛りをする。またも飲み過ぎ食い過ぎ!
Bハイジの村(フラワーセンター)の夜の部にて、イルミネーション、夜景、花火を楽しむ。連日飲み過ぎ&車のためノンアルコール。
C草取り。労働した後は酒が旨い!
Dギターを弾いて暮らす
E東京都庁、原宿竹下通り、表参道ヒルズ、東京湾納涼船、お台場。納涼船は飲み放題!生ビール、ワイン、サワー、たんまり摂取!
F桜座でジャズライブを観てロドリゲス君と彼の新しい部下と共に午前3時過ぎまではしご酒。
G2年近くほったらかしだったスクータ「ベスパ」の手入れ。テーマは「オイル漏れ及びウインカー故障の原因究明とサビ取り」
H文学館にて演劇鑑賞「笑いの大学」。面白かった!

こうやってみると、やけに酒飲みが目に付く。先日人間ドックが終わったのも拍車をかけたかな。しかし、佳き休みとなった。
ただし体重計にのったら・・・増えててビックリ。胃も拡張気味。このため体脂肪計等のついている新たな体重計を注文中。

posted by banjohn_n360 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

ドックオブマン

今日は人間ドックへ行ってきた。一時期転職してた関係で人間ドックは5年振りであった。5年前に人間ドックの経験をもとに「ドックオブマン」と言う曲を作った。久しぶりだったけど、その曲をたよりに苦手な人間ドックの検査項目を思い起こし、心の準備。ところが、今日のドックには、5年前にはなかったおぞましい検査メニューがく〜(落胆した顔)が、ひとつ追加されていたのだ。
多くは語らないが、こいつだけは曲にする気も起きないのであった。ふらふら


posted by banjohn_n360 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

夏ライブあれこれ

 今年の夏のバンド活動は、ライブハウス、野外、そしてストリートの3点セットであった。ストリートライブは文字通り「朝日通り」で行われた夏祭りへの出演だった。途中、電圧不足と思われるPAのトラブルもあったが、なんとかステージをこなすことができた。わざわざ見に来てくれた方もいて、たいへんありがたかった。感謝!
 そして、朝日通りのステージが終わった後に、実はもうひとつ、居酒屋ライブというのが待っていたのだ。以前ブログにも書いたが、沖縄の詩を提供してくれた主人がやっている近所の居酒屋に、ライブの打ち上げと新曲完成披露をかね、三線、ガットギター、ジャンベといった電圧なんか気にしない系楽器を片手に立ち寄ったのだ。
 乾いた身体にビールと泡盛を注入したところで早速演奏。店内のお客さんにも非常に好評で、アンコールがきて2回演奏した。なんか、手前味噌なんだけどたいへんよい曲なんだよな。
 当初「うりずん」と命名されていた曲目も、主人の強い意向で「島、ふわふわ」と改称された。主人にとって、けっこう思い入れのある詩なのだ。主人や女将さんもほんと気に入ってくれて、よかった、よかった。
 はやくCDにしてあげなきゃ、と心に誓うのでした。

さて、昨日の夕方、湯村温泉のふるさと祭りに愛犬の散歩がてら立ち寄った。このお祭りは、例年御輿とジャズのステージがメインの出し物である。そこで、なんと前日朝日通りライブで我がバンドの「湯村温泉ジャイブ」をたまたま偶然通りかかって耳にした湯村温泉関係者がいて、来年の祭りには是非出てね、と打診されてしまったのだ。
 いよいよ来夏は地元のお祭りデビューなるか・・・。 
posted by banjohn_n360 at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

心を洗ってきた。


国際フォーラム 前からずーっと観たくていた相田みつを美術館に、先週ついに行くことができた。場所は有楽町の国際フォーラム。写真のような現代的な建造物の地下に、その美術館はある。
 東京勤務時代には、国際フォーラムまでは行っても美術館を観て回る時間がとれなかった。どうせ観るなら、ゆっくり観たい。とても、駆け足で観る気にはなれなかったのだ。
 そんなことで、今回は念願叶って、じっくりと観賞してきたのだ。
 それでどうだったかって?
 そりゃあもう・・・・・実に・・・・・言葉にならない。
・・・・感動した。
 
 ホント、ここはオススメです。特に一人で観に行かれるのが断然オススメ。周りを気にすることなく、自分の心と向き合うことができる特別な空間である。
posted by banjohn_n360 at 00:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。